PCMAXでの出会い

出会い系のブスはセフレにしやすい!顔を気にしないならオススメ

出会い系のブスをセフレに

私は普段、あえてブスを狙ってセフレを作っています。

それは何故か。

まぁ私自身が美人をセフレにできる程、イケメンじゃないというのも大きな理由ですが。

ブスはセフレにしやすいので、顔を気にしなければ出会い系ですぐにでも会えるからです♪

遊びだけと割り切ってなら、かわいすぎる人よりも気軽に付き合えますからね。

出会い系PCMAXでヤレそうな相手を発見!

今回利用したのは、大手出会い系サイトのPCMAX

とってもお世話になっているサイトの1つですね。

PCMAXには「アクティブユーザー」が多く、

セックスに飢えている女性がたくさん登録しています。

もちろんセフレ希望の女性も♪

今回はセフレ狙いなので、プロフィール検索から20代〜30代を選択。

自己紹介に「容姿に自信がない」というニュアンスの内容が書かれている女性のみ

に絞って検索します。

PCMAXで検索

しばらく掲示板を巡回して、めぼしい女性何人かにメッセージを送った結果…

その中で比較的見た目がマシな、33歳のシンママと連絡を取ることに成功。

名前は「ゆり」さん

自己紹介文には…

「育児や仕事のストレスを発散したいです。
全然可愛くないけど、こんな私でよかったら是非連絡ください」

これは期待できそう。

「僕もカッコよくないけど、良かったらストレス発散お手伝いさせてください◎」

「私イケメンとか苦手だから、ちょうど良いかもですね。笑」

メッセージの感じは、なかなか気さくな方だなぁ〜という印象。

「LINEに移しても平気ですか?」

「うん!LINEいいよー!」

おまけにノリも良さそう。

やり取りをLINEに移したところで、相手の本性が垣間見えてきましたw

やっぱりPCMAXには、どエロな人が多い!w

向こうも会う気は満々みたいなので、さっそく週末に2人で会うことに。

写真はまだマシな印象でしたが、実物は果たしてどんな容姿をしているのか…

ちょいブスなシンママと居酒屋へ

待ち合わせ場所の駅ビルの前に到着。

彼女はもう着いてるらしいのですが、なぜか向こうから声をかけたいらしく。

私の服装と居場所を伝えて、待機すること約3分。

「…〇〇さん??」

「あ、ゆりさん?初めまして♪
なんかLINEと違っておどおどしてるねw」

「だって可愛くないから…汗」

「そんなことないよ♪ 普通に抱きたい!w」

「言葉選べよww」

会った印象は、たしかに可愛くもないが、ヤれなくもないって感じの見た目。

ちょいブスってところ。

まぁこのちょいブス加減がたまらないんですけどw

水色のノースリーブのワンピースからチラッと見える腋が、すごい綺麗な腋をしています。

腋フェチの私にとっては、初っ端からグッとポイントが上がりましたねw

外は暑いので早速お店へ。

向かったのは駅から少し歩いたところにある居酒屋。

「前行ったんだけど、すっごい美味しかったの!」

とシンママが絶賛しているお店です。

店内はカウンターとテーブルが4席のこじんまりとした雰囲気。

大将と奥さんの2人で営業しているようです。

和食がメインで特に魚料理と日本酒がおすすめっぽいので、早速頼みます。

「今日は息子さんどこかに預けてるの?」

「うん!実家のお母さんに見てもらってる」

「それは良かった」

「たまに朝帰りしてめっちゃ怒られるけどねw」

意外にも結構遊んでるみたいですねww

そんな話をしていると料理が運ばれてきました。

しらすやお刺身、煮付けなどの魚料理以外にも焼きナスやだし巻きも美味しかったな〜♪

日本酒も色んな種類があって、飲み比べながら料理とお酒を楽しんだ結果、

お互い顔が真っ赤ですっかり酔っ払っちゃいましたw

「暑〜い、シャワー浴びたいなぁ…♡」

チラッチラッ…と、いやらしい目つきでこちらを見てくるシンママ。

「じゃあ浴びに行く?」

「うん♡」

このままだとお店内でベロチューしてしまいそうな勢いだったので、店を後に。

駅からタクシーに乗り、向かったのはもちろんラブホテル。

「あ、お母さんに連絡しなきゃ」

「え、何の連絡?」

「今日は帰れなさそうって♡」

ちょいブスなシンママは想像以上のテクニシャン

部屋に入ると早速汗を流すため、2人でシャワーへ。

シンママとシャワーへ

「え、もうおっきくなってる♡」

シコシコ…
チュパっ…
レロレロレロ…

頼んでもないのに手コキ&乳首舐めをしてくれるシンママ。

しかもこれがまた上手くて、ギンギンに勃起&興奮してきた私。

お互いの体を綺麗に洗ったところでベッドへ。

「仰向けになって♡」

言われた通りに仰向けになると、

首舐め乳首舐めのリップサービスからフェラチオをしてくるシンママ。

フェラチオも一級品で、

玉をいやらしい手つきでいじりながらねっとりと口全体で亀頭を刺激してくれます。

き、きもちぃ…見た目に反してめちゃくちゃ上手いぞ…

玉舐めやアナル舐めも自発的にやってくれて、もはやシンママの虜にされてしまった私。

「もう挿れるよー??」

「え、生?」

「うん、出すとき言ってね」

まさかの生ハメ

まじ最高かよw

シンママは騎乗位の体勢から自分でおちんぽを挿入。

アソコの締まりもかなり良く、キュッと締め上げられながら激しくグラインドされた結果…

わずか2分ほどで昇天w

「ええ、もうイッたの?」

「うん、気持ち良すぎてねw」

「まだイケる…?」

明らかに物足りない様子のシンママ。

「まだまだイケるよ!」

「だよね♡」

このあとはなんとアナルセックスまで楽しませてもらい、3発ヤッてこの日は解散。

予想の3倍以上の淫乱シンママで久々に大満足のセックスでした♪

セフレ交渉を試みた結果

初セックスから2日後。

ルックスは可愛いとは言えないけど、かなりのテクニシャン&淫乱ということで…

これはセフレにしない手はない!

とセフレ交渉を試みることに。

しかし、結果はセフレが3人もいるとのこと…

3人もいるから相手にできないという理由でサラッと断られました。

しかしこのまま引き下がりたくないので、

「3人のうち誰かと切れたら俺を入れて!」

とお願いすると、

「それならいいよ♡」

とセフレ予約できちゃいましたw

今現在予約待ち中なので、

セフレになれたらまたこのシンママとの経過報告を書きたいなと思います!

その時はハメ撮りも撮れればいいですね。

というわけで、「ブスはセフレにしやすい」というのは本当です。

実際に、今回のシンママも3人もセフレを作ってます。

ブスは美人よりもセフレにできるハードルはかなり低いです。

もしあなたが今まで可愛い女の子ばかり狙っていたのなら、

簡単にセフレに出来すぎて驚きますよ。

-PCMAXでの出会い

Copyright© モノモノネット , 2020 All Rights Reserved.